市原観音 如意輪寺

市原観音 如意輪寺は茨城県笠間市にある季節の花々に囲まれた寺院です。

その歴史は古く天武天皇9年(西暦680年)に天武帝の勅願寺となったと伝わっております。関東三十三観音の第三十二番札所、また東国花の寺百ヶ寺の茨城第4番札所として、多くの参拝客そして多くのご祈祷を受けられる信者さんが当寺を訪れています。

折々の季節に、当寺に足をお運び頂き安らかな時間をお過ごしください。

如意輪寺中堂

当山は元日より修正会護摩供祈願を修行しております。又、冬のぼたん園(入園無料)を開園しておりますので、ご家族皆様お揃いでご参拝下さい。

修正会護摩供祈願詳細

厄除,方位除,身体・家内・交通安全,安産,合格,商売繁盛,子供成長,虫切,自動車祈願。
御祈願志納金:3,000円、5,000円、10,000円
※古いお札・お守り等お焚き上げいたします。
※あま酒無料等の接待いたしております。(元旦より5日間)
※駐車場は境内などに200台

大祭護摩祈願時間(元旦より13日迄の時間)

元旦より3日迄10時,11時,13時,14時,15時,16時
4日、5日10時,11時,13時,14時,15時
6日より11日迄10時半,14時半

江戸幕府を開き、200年以上続く泰平の世の礎を築いた徳川家康公。平成28年は家康公の死後、後水尾天皇から「東照大権現」の勅諡号(ちょくしごう)が贈られ、神格化されてから、400年を迎えます。市原観音では東照大権現徳川家康公の後水尾天皇勅諡四百年を記念し、「特別御開帳」を行います。
「東照大権現家康公画像」や「御本地佛薬師如来像」、慈眼大師天海御染筆の「東照大権現号」などを公開いたします。


市原観音への御祈祷・ご供養のお申込は下記もしくはお問合せフォームよりご連絡ください。
〒309-1731 茨城県笠間市上市原942 TEL:0296-77-3298